My Days
日本のあちこちを旅しています。

<< 今川氏の菩提寺・観泉寺 : main : ホテルニューオータニの日本庭園(2) >>
ホテルニューオータニの日本庭園(1)

JUGEMテーマ:旅行

 

今年の春、ホテルニューオータニの日本庭園を見学してきました。

 

 

下から上がっても行けるのですが、結構な高低差があるので、エレベーターで上まで行き、下がりながらまわりました。

 

 

ホテルニューオータニ日本庭園には、江戸時代初期、加藤清正の下屋敷がありました。 そして二代・忠広の時に加藤家が改易になったのを機に、この屋敷は井伊家へと引き継がれ、幕末まで中屋敷として使用されました。

 

 

紀尾井町の由来は、江戸時代この地に屋敷を構えていた紀伊徳川家、尾張徳川家、そして井伊家の頭文字をとって、後に名付けられたものです。
この土地はその後、伏見宮邸宅となりました。 第二次大戦後、伏見宮家がここを手放すにあたり、外国人の手に渡ろうとしたのを、ホテルニューオータニ創業者である故大谷米太郎が、由緒ある土地を外国に売り渡すのは惜しいと買い取って自邸とし、荒れ果てた庭を大谷米太郎自ら陣頭指揮して改修。
1964年、大谷米太郎は政府の依頼に応じて、東京オリンピックのため、この地にホテルニューオータニを建設し、日本庭園はホテルニューオータニの一部となったそうです。

 

 

 

 

清泉池

 

池の鯉は、緋鯉、真鯉合わせて約350匹。 サギや鴨も渡ってくるそうです。

 

 

太鼓橋

 

 

応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m



 

歴史の散歩道 : comments(6) : trackbacks(0) : しずか
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
コメント
都会のオアシスですね!
| シネマ大好き娘 | 2017/09/20 3:57 AM |

ホテルニューオオタニは2度初期に泊まっていますが、ビジネスのため泊まったので、庭園が見事だったのは多少覚えていますが、こんなに見事だったとは覚えていないです!
| willy_tsuguo_shikata | 2017/09/20 5:48 AM |

しずかさん。
ホテルのお庭って、宿泊しなくても入れるのですか?
すてきな所ですね。

紀尾井町のホテルニューオータニって、私行った記憶があります。
井伊家屋敷跡の碑だけ写真を撮って帰ったように思うのですが、こんなお庭が見られるとは・・・知らなかったな〜
| めりい | 2017/09/20 8:36 PM |

シネマ姉さん、四方さん、めりいさん、コメントありがとうございました。

何度も宿泊したり、足を運んでいるホテルですが、日本庭園をじっくり」見たのは、この時が初めてでした。
宿泊しなくても、無料でこの素晴らしい庭園を見学できるのは
ありがたいですね。
| しずか | 2017/09/22 1:16 AM |

紀尾井町の由来を初めて知りました。

前の東京オリンピックの頃は、個人でこんな

大きなホテルを建てたんですね。

| ラメール | 2017/09/23 2:58 AM |

ラメールさん、コメントありがとうございました。

この時は、井伊家関連でまわったのですが、紀尾井町の辺りは
来年の大河でも使えそうなので、一挙両得かと・・・(^_^;
ホテルニューオータニは何度か泊っていますが、庭園をまじまじと見たのは初めてです。
| しずか | 2017/09/28 1:11 AM |

コメントする









http://shizuyashizu.jugem.jp/trackback/2397
トラックバック