My Days
日本のあちこちを旅しています。

春の京都御苑

JUGEMテーマ:

 

今年の西日本の桜の開花は遅れていますね。

 

先週京都に3泊4日で行って来たのですが、なかなか開花してくれなくて、早咲きのしだれ桜を求め、京都御苑を訪ねてきました。

 

滞在中3月29日〜4月1日までの御苑の花の様子です。

 

近衛邸のしだれ桜

 

 

 

 

出水の糸桜

 

しだれ桜以外にも、梅、モモ、モクレンなども楽しめました。

 

 

 

 

 

 

ハクセキレイかな?

 

 

 

2017.3.29撮影

 

 

応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m


 

春の花 : comments(5) : trackbacks(0) : しずか
浜松城の日本庭園

JUGEMテーマ:

 

 

日本庭園には花桃が満開でした。

 

 

 

がんこ祭りの行われている広場には人が集まっていましたが、この辺りは数人しかいなくて

ゆったりと鑑賞できました。

 

 

 

 

池にはハトや水鳥などが生息しています。

 

 

 

毎度おなじみのタイワンリスです。

 

 

 

あっ!目が合った!

 

 

かなり近くまで寄ってきましたよ。

 

 

東屋で一息。

 

 

 

2017.3.11撮影

 

 

応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m


春の花 : comments(4) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜 2016(3)
JUGEMテーマ:

富士芝桜まつり開催期間中、富士山の周辺のうまいものが出店する「富士山うまいものフェスタ」を会場内の飲食・物販エリアにて開催しています。

富士山うまいものフェスタには定番である富士宮やきそばや富士吉田市のうどん、甲州とりもつ煮のほかに、富士山と鯛というめでたい組み合わせの「ふじやまたいやき」や"幻豚"とも呼ばれる山梨県産ブランド豚の甲州富士桜ポークを使ったメニュー「甲州富士桜ポークの豚汁」等様々な地元のお店が出店しています。

この日は、富士宮焼きそばをいただきました!

また、展望カフェ「桜カフェ FUJIYAMA SWEETS」では、芝桜をイメージしたスイーツを楽しめる上、雄大な富士山と芝桜のコラボレーションをゆっくり鑑賞できます。





桜エクレール


桜風味のエクレア生地に、桜あん、カスタード、苺、生クリーム入ったエクレアです。

目の前の景色は・・・



会場では、芝桜以外にも、ムスカリ、アネモネ、サクラソウなども楽しめます。











本栖湖には龍神伝説が伝わっています。

「本栖湖は昔々、セの海と呼ばれ、周囲23キロにも及ぶ大きな湖でした。海の東岸、原中村には500戸ほどの集落があり、村人は平和に暮らしておりました。ある年、湖から突然、龍が現れ 「近いうちに富士のお山が噴火する」 と告げて、小富士(現在の龍ヶ岳)の山頂に登って行きました。その言葉通り、その日から地鳴りや震動が続き、村人は避難しました。
果してお告げの通り、延暦19年、西暦800年、富士山が大噴火しました。やがて噴火もおさまり、村人達も帰って来ましたが、セの海は、今の本栖湖、精進湖、西湖と三つに分断され、家も畑も溶岩に埋まり、人々は途方に暮れました。しかし、湖には魚が泳ぎ、山には獣の姿が臨めましたので、皆ここに住む事を決意―元の巣に帰る、いう意味から村の名前を 「本栖」 とし、災難を事前に告げてくれた龍神様を崇め、大切にして来たのだそうです。
ここ本栖湖リゾートの芝桜畑は、龍神様をあしらったデザインにレイアウトされています。」(案内板より)







そして、帰りの富士宮駅行きのバスを待っている間のこと。

渋滞して会場に到着したバスから降りてきた男性が、「何も見ずに折り返し駅に帰るなんてバカバカしい!」と怒っていました。

怒りの矛先を、バスの運転手さんに向けていましたが、こればかりはどうしようもないですね。

その方は、往復のバス代、入園料の2200円を無駄にしてしまったようでした。

帰りのバスもまた渋滞しました。

バスの中から見た富士山です。




ブログランキングに参加しています。

応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m



春の花 : comments(6) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜 2016(2)
JUGEMテーマ:

芝桜会場の人気スポットといえば、展望台。

しかし、一度に大人数の人が上がるわけにはいかないため、またまた列につかなければなりません。

かれこれ50分かかりました(-_-;)

平面から撮るのとは違って、ミニ富士を見下ろすようなアングルになります。






目の前にどか〜と見える富士山をズームで撮ってみると



雪が溶けて白い部分が少なくなっているのがわかりますね。



展望台から降りて、再び園内を散策。



芝桜を、直線または曲線に入れるのとではまた趣きが異なります。





この濃いピンクの芝桜は、アップにするとこんな花です。

マックダニエル クッション


大輪咲きの芝桜。北米が原産で寒さにとても強いのも特徴。

これよりも少し薄めのローズピンクは、



オータム ローズ


一般的に「ピンクのシバザクラ」と呼ばれます。


続いて、薄いピンクのストライプ模様は



多摩の流れ


花弁の周りに白い覆輪ふちどりを持ち、ピンクがストライプのように可憐な斑模様になっています。


雪を思わせる白は



リトルドット


花色は、純粋な白色で落葉せず年中葉がついています。


こちらも白い芝桜ですが



モンブラン


葉色が黄緑色なのが特徴です。


薄いパープルは



オーキントン ブルーアイ


 遠目に見ると、白っぽく見えますが、淡い紫の花です。

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m



春の花 : comments(5) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜 2016(1)
JUGEMテーマ:

GW最終日の5日、二年ぶりに、富士芝桜祭り に出掛けて来ました。
この日なら、お天気も良く、雲に阻まれない富士山を撮れるだろうと、朝5時半の東海道線に乗り、富士宮で7時50分のシャトルバスに乗ったのですが、途中で渋滞に巻き込まれ、通常なら40分程度の道を2時間もかかり、会場に着いたのは、10時でした
(@_@;)

しかし、期待を裏切らない絶景を見た途端、そんな些細なことはすっ飛びました!



雲一つない青空と、色とりどりの芝桜のコラボはここだけしかありません。



少しずつアングルを変えると、芝桜の色の入り方が変わります。



白の芝桜を手前に



ここはまさにピンクの絨毯です!





今年もありました!芝桜の富士山です。









富士山とのW富士


子抱き富士






ブログランキングに参加しています。

応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m



春の花 : comments(8) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜2014(5)
JUGEMテーマ:旅行

四方さんのアドバイスで、音楽入れました♪








撮影日2014.5.17


ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m



街並み巡り ブログランキングへ

春の花 : comments(12) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜2014(4)
JUGEMテーマ:旅行

静止画では伝えきれなかった芝桜の素晴らしさを動画をご覧ください!







撮影日2014.5.17


ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m



街並み巡り ブログランキングへ



 
春の花 : comments(8) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜2014(3)
JUGEMテーマ:旅行

お昼は、富士宮焼きそばをいただきました。



コシがある麺に濃厚なソースと肉カス(ラードの絞り粕)が絡められ、
削り節がたっぷり振りかかっています。
写真は・・・・撮り忘れました〜(-_-;)


FUJIYAMA SWEETS


ホテルメイドのスイーツが味わえます。

ビールやワインもありますよ〜(^_-)


富士芝桜は、芝桜だけでなく、他の植物もあるのですよ。

クマガイソウ


名前の由来は、膨らんだ形の唇弁と呼ばれる花の袋状になった部分を
熊谷直実が背中に背負った母衣(ほろ)に見立てて名付けられました。



この花は前から見てみたくて念願叶いました!

最後に池の周りをぐるりと周って見ました。













そうそう、本栖湖には龍神伝説があるのですって!



本栖湖は昔々、セの海と呼ばれ、周囲23キロにも及ぶ大きな湖でした。海の東岸、原中村には500戸ほどの集落があり、村人は平和に暮らしておりました。ある年、湖から突然、龍が現れ 「近いうちに富士のお山が噴火する」 と告げて、小富士(現在の龍ヶ岳)の山頂に登って行きました。その言葉通り、その日から地鳴りや震動が続き、村人は避難しました。
果してお告げの通り、延暦19年、西暦800年、富士山が大噴火しました。やがて噴火もおさまり、村人達も帰って来ましたが、セの海は、今の本栖湖、精進湖、西湖と三つに分断され、家も畑も溶岩に埋まり、人々は途方に暮れました。しかし、湖には魚が泳ぎ、山には獣の姿が臨めましたので、皆ここに住む事を決意―元の巣に帰る、いう意味から村の名前を 「本栖」 とし、災難を事前に告げてくれた龍神様を崇め、大切にして来たのだそうです。
ここ本栖湖リゾートの芝桜畑は、龍神様をあしらったデザインにレイアウトされています。(案内板より)


撮影日2014.5.17

(次に続く)

ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m



街並み巡り ブログランキングへ


 
春の花 : comments(6) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜2014(2)
JUGEMテーマ:旅行

芝桜には次のような種類があります。


























芝桜会場には展望台があるのですが、一度に乗ると危険なため、50人ずつ上がるようにスタッフさんが誘導していました。



そのため、ここに上がるにも行列ができていて、30分ぐらい待ったかな?

で、展望台から見た景色は・・・



この頃から富士山に雲がかかり始めました。

やはり富士山を撮影するなら午前中が良いようですね。

撮影日2014.5.17

(次に続く)

ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m



街並み巡り ブログランキングへ





 
春の花 : comments(6) : trackbacks(0) : しずか
富士芝桜2014(1)
JUGEMテーマ:旅行

今年も富士芝桜まつりに出かけて来ました。

昨年は、GW真っ只中に行ったのですが、今年は開花が遅れていて、二週間遅れで行くことになりました。

土日祝日は、JR東海道線、身延線、御殿場線フリー区間の休日乗り放題が使えるので、富士まで東海道線、身延線で富士宮で行き、そこから芝桜会場までのシャトルバスを利用。

昨日はお天気が良く、身延線から富士山がくっきりと見えました。



バスの中からも



朝霧高原を通過。

ここまで来ると、電線が写りこみません(笑)



周りの山々の緑が鮮やかですね。





会場に着く手前、渋滞に巻き込まれ、着いたのが11時ちょっと前。
家を出てから、約5時間もかかりました(^_^;)



開花状況は、「見頃」となっていますが、昨年に比べると、まばらなところもありました。



さて、富士山とのコラボはどうでしょう?



この時点では、富士山にかかる雲も少なく、まずまずですね(#^.^#)









芝桜の絨毯は



こんな感じです!









園内をぐるっと歩いて行くと、アングルの違いで、富士山と芝桜のショットも色合いが変わってきます。



今年からお目見えした富士山芝桜!



このように、W富士のショットが撮影できます!



アングルを変えれば、子抱き富士?



左に富士山芝桜



撮影日2014.5.17

(次に続く)

ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m



街並み巡り ブログランキングへ

春の花 : comments(8) : trackbacks(0) : しずか