My Days
日本のあちこちを旅しています。

近江の旅(31)比叡山延暦寺
JUGEMテーマ:旅行

ケーブルを降りて、比叡山延暦寺へ向かいます。



絶景を見ながら移動



しかし、足元が滑りやすく、なかなか進みません(^_^;)



恐る恐る歩き続け・・・



根本中堂の参道が見えてきました。



延暦7年(788年)、比叡山に伝教大師・最澄が一乗止観院(現在の根本中堂)を建立したのが始まりです。



根本中堂は東塔の中心であり、比叡山延暦寺の総本堂です。



周りは雪一色です。









大黒堂

本尊の大黒天は、「三面出世大黒天」と言われ、大黒天と毘沙門と弁財天が一体になった姿をしています。















鐘楼



弁慶は、比叡山で修行していたといわれています。

弁慶が、三井寺の鐘を比叡山まで引き摺り上げたという伝説があります。



元亀2年(1571)織田信長によって比叡山は焼き討ちされ、堂塔伽藍は灰燼に帰しましたが、
その後、豊臣秀吉、徳川家、慈眼大師天海大僧正の尽力により再興されました。



比叡山延暦寺は、東塔・西塔・横川(よかわ)の三地域に分かれています。

前回は、東塔〜西塔まで行きましたが、今回は、比叡山を経由して、八瀬に行くのが目的だったので、東塔だけ見て、移動しました。

ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m


 


人気ブログランキングへ 
雪景色 : comments(8) : trackbacks(0) : しずか
近江の旅(30)ケーブルで比叡山へ
JUGEMテーマ:旅行

近江神宮からケーブル坂本へ



比叡山延暦寺の表参道として1927(昭和2)年に敷設された坂本ケーブル。

ケーブル坂本駅とケーブル延暦寺駅間2025mを11分で結んでいます。



運転席のすぐ後ろの席をGET!



わ〜いきなり雪景色です(@_@;)



前に琵琶湖が見渡せます!



線路も真っ白!





木々の間から見える景色も美しい!



雪は止んで、空は晴れていました\(^o^)/





絶景ですね(#^.^#)






ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m


 


人気ブログランキングへ 
雪景色 : comments(8) : trackbacks(0) : しずか
雪化粧
JUGEMテーマ:日記・一般
 
こっちは滅多に雪は降らないのですが、今朝から断続的に降っています。





熊笹もこの通り



豪雪地帯の方からすれば、何このくらい?と思われるでしょうが

生まれてから数えるほどしか雪を見たことがないので

珍しくて(^_^;)

ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
雪景色 : comments(4) : trackbacks(0) : しずか
雪景色☆
JUGEMテーマ:日記・一般

朝起きたらこんな景色が



浜松でこんなに積もったのは、久しぶり!



庭の木の葉っぱもこの通り





家の前の道路も



雪に慣れていないから、歩くのも怖そう〜

明日は東京に行くのですが、新幹線が正常に動くことを

祈ります。


 FC2ブログランキング参加中!
クリックよろしくお願いします!⇒FC2ブログランキング

人気ブログランキング参加中!
クリックよろしくお願いします!⇒人気ブログランキング
雪景色 : comments(6) : - : しずか
冬の京都(8)六孫王神社〜東寺
JUGEMテーマ:写真

京都に滞在する時は、いつも京都駅周辺のホテルに泊まっているのですが、意外にも駅に近い東寺は遠くから見るだけで行ったことがありませんでした。
で、三日目は駅周辺からまわることにしました。
この日の朝も予報とは違って雪ゆき
結局3日間傘にお世話になることに。

六孫王神社の石灯籠も雪化粧



この橋を渡ろうとしてコケそうになりました。ひやひや





ここから歩いて東寺へ移動



朝早かったので有料ゾーンの拝観はできませんが、自由にまわれる境内から撮影カメラ



朝8時前の写真には見えませんねたらーっ



人が立っているのかと思いました汗



五重塔に一番近い位置から撮影



南大門の外からの五重塔



冬の京都編まだまだ続きますくるりん

雪景色 : comments(10) : - : しずか
冬の京都(5)雪の龍安寺
JUGEMテーマ:写真

金閣寺の次に訪れたのは龍安寺です。



ここは金閣寺とは対照的に人がまばらでした。



鏡容池はこの通り



竹垣も絵になります。



階段を登ると龍安寺の有名な庭園に行き着きます。



雪の積もった枯山水の石庭は、ここだけ時間が止まったような厳かな感じがしました。







ここで休憩タイム食事
境内にある食事処で、龍安寺名物の湯豆腐をいただきました。



雪で冷え切った体を温めるには湯豆腐はぴったりですねくるりん



雪の積もった石灯籠を見ながらの食事最高でした楽しい



帰りの参道は人の姿もなく、写真を撮るには龍安寺は意外と穴場でしたカメラ
雪景色 : comments(8) : - : しずか
冬の京都(4)雪の金閣寺
JUGEMテーマ:写真

人並みに押されるようにして歩いていたら、ようやく金閣寺の裏側まで辿り着きました。

近くで見ると本当に金ピカですねぴかぴか





金閣寺からどんどん遠ざかっていますが、雪の彼方に消えていく金閣寺も哀愁があっていいな〜。







茅葺の屋根も雪が似合いますね。



ここら辺りは人も少なくなってきます。





出口に向かって



次も雪景色をお楽しみにくるりん

雪景色 : comments(7) : - : しずか
冬の京都(3)雪の金閣寺
JUGEMテーマ:写真


京都滞在の二日目、京都の街は真っ白に染まりました雪
雪の降らない地方に住む私にとっては願ってもないこと楽しい

この日予定していたコースを大幅に変更して向かった先は、雪の似合う金閣寺です。



ちょっと出かけるには早いかな?と思いつつ、7時台にホテルを出発。
しかし、開門も待つ人の列がびっくり
観光客だけでなく地元の人たちもカメラを持って駆けつけた様子汗



ここへ着いた途端、雪が激しさを増してきました。
中に入れるまで周りの景色を楽しんでいたので、待ち時間も苦にはなりませんでした。

雪の中にキジバト発見見る



9時開門。
いよいよ中に入ります。



わ〜!絵のように美しいぴかぴか



雪が粉砂糖のようですね結晶

しかし、こんなに混雑した金閣寺は初めてです。
人の頭が一杯で、なかなか前に行けませんひやひや
やっとのことで前に出て写したのが



池をぐるっと回りながらアングルを変えて撮影カメラ



雪化粧した池も美しいですねぴかぴか



松もこんな姿に





ホテルの人が「こんな雪は25年振り」と言っていました。
この景色に出会えて感謝感激!!

(次回に続く)
雪景色 : comments(12) : - : しずか