My Days
日本のあちこちを旅しています。

掛川城
JUGEMテーマ:地域/ローカル

天正18年(1590)、山内一豊が入城し、在城した10年間の間に天守閣の建立や城下の整備をし、「東海の名城」と呼ばれました。
慶長5年(1600)一豊が土佐へ転封となると、その後城主はめまぐるしく交代。高知城は掛川城を模して作られたとも伝えられています。
現在の掛川城は、平成6年(1994年)4月、日本初の「本格木造天守閣」として復元されたものです。





























城下に時を知らせるための大太鼓を納めてあった建物です。









掛川城御殿


儀式・公式対面などの藩の公的式典の場、藩主の公邸、藩内の 政務をつかさどる役所という
3つの機能を合わせ持った施設です。





ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方はクリックよろしくお願いしますm(__)m


掛川 : comments(8) : trackbacks(0) : しずか
今年も行って来ました 花鳥園
今日は孔雀編です。





前回もそうでしたが、近づいたら羽を広げてゆっくり一回転。
まるで「写真撮って!」とでも言いたげにぴかぴか



こちらの孔雀も・・・



カメラ持って行って良かった〜楽しい
掛川 : comments(6) : - : しずか
今年も行って来ました 花鳥園
「ふれあいのこみち」では様々なインコたちに出会えます。






こっちを見てますね!








母がエサを手に持ったらすぐに飛んで来ました。
掛川 : comments(8) : - : しずか
今年も行って来ました 花鳥園
掛川花鳥園のスイレンです。


















掛川 : comments(5) : - : しずか
今年も行って来ました 花鳥園
先月末、掛川にしだれ梅を見に行った帰りに掛川花鳥園に寄って来ました。

まずは水鳥の池から。



池にはカモ、オシドリ、コクチョウがいます。



人気者のケープペンギン



池を過ぎると花でいっぱいの7000屬梁膓間に出ます。



にはイスやテーブルがあり、花を眺めながらの食事が出来るのですよおはな

次は花の紹介です。
掛川 : comments(8) : - : しずか
掛川花鳥園(3)鳥とのふれあい
園内ではインコやフクロウとのふれあいが出来ます。
エサを手に持つとあらゆる方向から鳥が飛んで来ます。













掛川 : comments(3) : - : しずか
掛川花鳥園(2)ガラスパーク
フクロウの展示施設を過ぎて入場すると、巨大なガラスパークがあり、色とりどりの花が迎えてくれます。








花の下で食事もできます。
掛川 : comments(8) : - : しずか
掛川花鳥園(1)フクロウたち
先週、龍尾神社に行った帰りに、掛川花鳥園に寄ってみました。

まずは、フクロウやミミズクがお出迎えしてくれます。










どなたか「トリビアの泉」を見た人いらっしゃいますか?
私は残念ながら見逃してしまいました。
掛川 : comments(6) : - : しずか